笹寿司の里ブログ

新潟県糸魚川市より。 日々のこと、料理のこと、町のことなど、思うままに書いています。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    前厄で蝋燭を奉納しました
    0
      厄払いだなんて諸先輩方の話には聞いておりましたが、いつの間にやら店長もそんな歳になっていたんですね。

      今年は前厄ということで、小学校の同級生10数名が集まって一杯やりながら、来年の本厄の段取りを決めました( 来年は 1/14が金曜ということで神社で御祓いした後、伊勢へ直行の予定)。

      それから、戌亥会(いぬいかい)としてロウソクを奉納しましたので、能生白山神社に行ってお参りしました。

      能生白山神社 献蝋祭

      この場に立つといつも身が引き締まる思いがします。
      この独特な雰囲気は地元の人間でなければ分からないかもしれませんね。
      "二礼・二拍・一礼 "

      能生白山神社 献蝋祭2

      拝殿の中がロウソクの煙で充満していて、少々煙いです。

      能生白山神社 献蝋祭3

      うちの会社も毎年ロウソクを奉納しています。
      家内安全・商売繁盛、それと世界平和を祈念します。
      | | その他 | 22:00 | comments(0) | - |
      2番目が生まれました。
      0
        私事ですが、昨年12/21に2番目(女の子)が生まれました。



        この下ぶくれちゃんに「日和(ひより)}と名付けました。
        『ポカポカとのどかな日射しの中、人との調和を大事にする人 』。
        そんな感じでイメージしました。

        2人目なので赤ちゃんの扱いは わりかし余裕を持って出来てますけど、どうも困ったことが・・・
        それは、上の子(2才)が夜泣きわめくようになったことです。

        妻のお母さんが早くに亡くなっているので、帯明けするまで妻の実家ではなくこちらで養生していているのですが、夜、眠くなってから泣かれるともう手に負えません。
        パパが一生懸命あの手この手でなだめますが、焼け石に水。
        2歳の割にしっかりした子だと思っていたのですが、指をしゃぶったり、急に赤ちゃんに戻ってしまいました。

        ママの布団で抱いてもらうと収るのは分かっているのですが、チビも一緒に泣いたりすると難しいですね。 片や甘えたいし、片やオッパイもらいたいしで。

        しばらく辛抱の日々です。
        | | その他 | 23:47 | comments(0) | - |
        明けましておめでとうございます。
        0
          明けましておめでとうございます。
          2010年も皆様に喜んでいただけますよう、地道に良い商品を作って参ります。

          今年も正月の4日間(1〜4日)休みをいただきまして、大変リフレッシュ出来ました。多くのお客様から正月発送のお問い合わせをいただきましたが、お断りしなければならず、大変ご迷惑をお掛けし、申し訳ありませんでした。



          写真は、昨年1年間のクロネコヤマトさんの送り状を綴ったものです。言ってみれば笹寿司の通販部門の成績表と言えますね。

          ご注文の形態としては、ほとんど99%が電話もしくはFAXで、ネットでのご注文はごくわずかな状態で、お客様からお知り合いへの口コミで広がり、そこからまた別なお知り合いへ広がっています。
          ほとんど宣伝していないにもかかわらず、この笹寿司、かなりリピート率も高く、強い商品ではあるのですが、如何せん店長の力不足で宣伝が行き届いていない状態で、今年はもっと売り込みを強化しなければと考えています。

          本年もよろしくお願い申し上げます。
          | | その他 | 07:53 | comments(0) | - |
          冬タイヤに交換
          0
            12月に入ったので、そろそろ冬タイヤに交換することにしました。
            全部で6台ありますが、いつも店長が一人で交換します。早めにしておかないと天候が荒れ出してから大騒ぎするハメになりますから。(過去に何度か経験有り!)


            ジャッキアップする前に少しナットを緩めておきます。クロスレンチで左腕に体重を載せると、割と簡単にナットが緩みます。


            そしてジャッキを上げます。ジャッキを当てる箇所は車の説明書に書いてあるのでその通りに。
            冬タイヤを装着したら、タイヤが宙に浮いている状態である程度までナットを締め付けます。


            そしてジャッキを下ろして、さらに締め付け。右腕にある程度体重を載せて、キュッキュッとナットを締め付けます。 力加減は適当ですが、締めつけ過ぎず緩すぎず。心配ならトルクレンチがあると便利ですね。


            前輪も同じように。 ヨイショ! ヨイショ!


            最後にキャップをはめて一丁あがり! スタンドで給油がてら空気圧のチェックをしましょう。
            | | その他 | 22:14 | comments(0) | - |
            心に残る大河ドラマ ベスト3
            0
              大好評だった天地人が最終回をむかえてしまいましたね。
              最終回の視聴率が新潟では32.8%、全国平均の21%を大きく上回りました。この数字を見ても新潟県での熱気が伝わってきますね。

              店長は歴史好きで、大河ドラマは欠かさず見る方なのですが、天地人ほどすばらしい大河が過去にあったかな〜と、以前見た大河を思い起こしてみました。
              記憶にあるのは小学生の時の『おんな太閤記』からです。

              店長の ☆心に残る大河ドラマベスト3☆

              ★第3位 『篤姫』
               宮崎あおいさんの演技力が光りましたね。

              ★第2位 『元禄繚乱』
               大石内蔵助役の中村勘九郎さんがとてもハマッてました。
              討ち入りを決行するまでの緻密な計画と人間ドラマがとても良かったです。

              ★第1位 やっぱり『天地人』
               多少ひいき目もありますが、間違いなく名作の一つと呼んでよいと思います。
              上杉謙信の教えを忠実に守り、清々しく、美しい生き方を大事にした姿がとても良かったです。 新潟の誇りです。

              ★番外編 『土方歳三最後の一日』
               これは大河の『新撰組』が終わってからおまけ的に放映されましたが、実は『新撰組』がこの最後の一日のための前振りに思える程、中身が濃く、トシの最期には泣けました。

              ざっと思い起こしてみましたが、記憶が薄れてる部分もあるので他にも良いのがあったかもしれません?
              | | その他 | 00:07 | comments(0) | - |
                  123
              45678910
              11121314151617
              18192021222324
              25262728   
              << February 2018 >>
              + PR
              + RECOMMEND
              + SELECTED ENTRIES
              + RECENT COMMENTS
              + CATEGORIES
              + ARCHIVES
              + MOBILE
              qrcode
              + LINKS
              + PROFILE